MENU

三島市を中心に静岡県東部の外壁塗装・屋根塗装専門店 塗替え情報館|外壁塗装・屋根塗装のことならお任せ

お電話ください!! 8:00~20:00(年中無休)

清水町本店

0120-946-090

富士店

0120-67-3355

興津店

0800-200-2320

  • 外壁塗装ショールーム 来店予約 クオカードプレゼント中
  • まずは3社の見積を比較 お見積依頼 お気軽に連絡下さい

現場ブログ 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場ブログ > 現場日記 > 三島市の外壁塗装費用の相場について |静岡県沼津市・三島市・富士市・静岡市の外壁塗装・屋根塗装専門店 塗替え情報館

三島市の外壁塗装費用の相場について |静岡県沼津市・三島市・富士市・静岡市の外壁塗装・屋根塗装専門店 塗替え情報館

現場日記塗装の豆知識

2022.02.28 (Mon) 更新

 皆さん、こんにちは。

 塗替え情報館の山梨です。

 今回は、三島市における外壁塗装の費用について書いていきます。

 是非とも最後までお付き合いをお願いいたします!

 

1.はじめに

 外壁の塗装と言えば10年ないしは20年に一度の大きなイベントです。

 塗装に関する知識もインターネットを見れば様々なことが書いてありわかりにくし、専門用語が飛び交っていてよくわからないという声をよく耳にします。

 そんな悩みの中で、「費用」に関しては、誰もが一番気になる部分であると想定します。

 安かろう悪かろうでは困りますが、納得した金額で、納得した施工ができればそれに越したことはありません。

 そんな「費用」にスポットを当てて今回は進めていきます。

 

2.見積もりの取得について必要なこと

 外壁塗装は、街角やスーパーでは売っていません。

 なぜならば、家それぞれ塗装面積も違いますし、使っている外壁や屋根の素材も違うため、一律でいくらと出すことが困難なのです。

 そのため、専門の業者からの見積もりの取得が必須になります。

 見積りの取得に際しては、納得した業者を選ぶためにも「3社から見積りを取りましょう」とよく聞きます。

 そんな見積りを取る3社を、みなさんはどのように選びますか?

 3社選びのポイントをお教えします!

①事務所・店舗 で営業している 

 三島市では、「近くで工事をしていたら、瓦屋根の瓦がズレているから直した方が良いですよ!」とか巧みに営業をかけてくる業者がたくさんいるようです。

 屋根自体、自分で見ることはなかなか難しくもあり、心配になる気持ちもよくわかります。

 しかし、そのほとんどは詐欺業者であり、店舗を持たない会社であることが非常に多いのが特徴なのです。

 屋根は、段々畑のような家の並びならば見えることもあると思いますが、隣で施工をしていたとしても、少し離れていると見えないものです。

 2021年8月頃には、三島市役所の方からそのような詐欺行為に対して注意するように、喚起の放送が市内で流れていました。 

 つまり、「塗替え情報館」のように、ショールームを構えている業者は、目で見て納得して作業を任せて頂けると思いますので、見積もり取得に値する業者と言えるのかもしれません。

②「建設業許可」を取得している 

 「建設業許可」を取得するのに厳しい条件がありますので、取得している会社は社会的信用も有り安心です。

 最近よく聞かれるISOも同様です。

③資格所有者が在籍している 

 資格所有者が現場に携わっていると信頼性が高いと言えるでしょう。

 外壁塗装に関しては、塗装職人の「一級塗装技能士」であったり、営業の「外壁劣化診断士」といった資格を有しているかどうかもポイントです。

 弊社ではお客様の信頼を得るため、様々な資格取得に挑戦しています。

 

 このようなポイントを踏まえて、見積もり取得に進まれた方が良いと思います。

 しかし、先述の通り1社だけではその業者の言いなりになってしまうことを恐れてしまう方が多いのも事実です。

 弊社のように3社以上の見積もりを取得したほうが良いと、大きく叫んでいる会社の方が少ないのは現状ですが、納得して施工へと進むためには、少しでも多くの人の話を聞いて、ある程度の知識を身に付けたり、費用における「相場」をある程度把握しておくことは必要であると弊社は考えています。

無料お見積依頼・お問い合わせ

3.三島市・沼津市の外壁塗装費用の相場について

 以上の話を元にして、「三島市の外壁塗装の費用」について調べてみました。

 下記の表は、三島市にある塗装会社のホームページや、折込チラシの「WEB限定価格」「チラシ限定価格」等を一覧表としてまとめた表です。

 会社によって価格表記の内容に違いが有りますのでご注意ください。(2022年2月調べ)

 三島地区は箱根西麓等の傾斜地など自然の影響を受けやすい立地条件の場所もあります。

 ご自宅を風雨から守り、美観を保つ「外壁塗装」の気になる相場はどれくらいだと思いますか? 

①シリコン樹脂系塗料の価格比較(価格表記は税込)

※静岡県東部の一般的戸建て住宅の平均坪数は31坪(外壁塗装面積は130㎡以下)※

  シリコン塗装 参考㎡・坪数 備考
A社 633,600円 30坪・総2階 仮設足場・高圧洗浄含む
B社 2,200円

㎡単価

通常 下塗1回・上塗り2回

足場費用・養生等
工事内容別に㎡で記載
C社 548,000円 25坪 コミコミ価格(足場費用・養生・下塗・中塗・上塗・点検)

高級シリコン外壁塗装プラン 外壁塗装

 「シリコン樹脂系塗料」は外壁塗装によく使われるポピュラーな材料です。

 防汚性・耐久性などバランスが取れた塗料として、日本で今一番塗装で使用されています。

 想定耐久年数は外壁で約10~12年になります。(もちろん立地条件により異なります。)

 どの塗装会社も「足場」・「高圧洗浄」・「3回塗り」はマストで入っている感を受けます。

 表の一番下には塗替え情報館の情報も付けさせて頂きました。

 是非比較をして頂ければと思います。

 

②フッ素樹脂系塗料の価格比較(価格表記は税込)

※静岡県東部の一般的戸建て住宅の平均坪数は31坪(外壁塗装面積は130㎡以下)※

  フッソ塗装 参考㎡・坪数 備考
A社 879,120円 30坪・総2階 仮設足場・高圧洗浄含む
B社 3,000円

㎡単価

通常 下塗1回・上塗り2回

足場費用・養生等
工事内容別に総て㎡記載
C社 768,000円 25坪 コミコミ価格(足場費用・養生・下塗・中塗・上塗・点検)

最高級フッ素塗装プラン 外壁塗装

 「フッソ樹脂系塗料」はフッ素と炭素の結びつきが強固なので、防汚性・耐久性に非常に優れています。

 フッ素独特の艶感を好まれる方も多いようです。

 想定耐久年数は外壁で約15年~20年と言われています。(もちろん、立地条件により異なります。)

 フッ素はこれからの塗装業界においては標準仕様になっていくかもしれないほど、ニーズが多い塗料になりつつあります。

 ただし、シリコン塗料と比較しても見てわかる通り、まだまだ高価な塗料であることは否めません。

 ライフサイクルにおいて必要な予算を精査して頂き、良い業者の良いプランを選んで頂く事をお勧めいたします!

 

4.外壁材の状況や建物の立地条件で塗装費用が高くなる?!

①モルタルのひび割れ

 モルタル外壁は1枚の壁であるため、比較的ひび割れが入りやすい外壁材と言えます。

 しかし、20年、30年とメンテナンスを行わずにいるとその補修代(下地補修や下地処理という場合がほとんどです。)に多額の費用がかかる場合があります。

 例えば、大きなクラックがあり、そこから水を吸収してしまっている場合は、「爆裂」という現象が起こり、壁自体が剥落してしまう場合があります。

 そうなると、左官屋が入って修復を行う必要が出てくるため、当然ですが下地補修の額に差が生じてきます。

 爆裂

 弊社では0.3mm以上のクラックの場合は、Vカットという補修方法を選択するため、現場調査の際に写真のようなクラックスケールを用いて検査をします。

 0.3mm以上のクラックが多く存在する場合は、それだけ補修費用を多く見積もらせて頂くようにしています。

クラックスケール

②サイディングボードの劣化

 新築時の多くは窯業系サイディングボードを選択される方が多く、信頼度が高い外壁材であります。

窯業系サイディングボードについて

 しかしメンテナンスを怠ると、大きく反り返ってしまったり、表面の塗膜が剥がれてしまったりする劣化が進行します。

 最悪の場合は、素地の劣化が進行してしまい塗装を行うことすらできず、サイディングボード自体の交換ということになりかねません。

 サイディングボードの交換になりますと、多額の費用がかかるのはもちろんの事、同じデザインを探す方が難しい状況となるため、一部だけ違うデザインとなってしまう恐れがあります。

③日当たりが悪い

 どのような外壁材、屋根材であっても、日当たりが悪い立地環境の場合は、コケやカビが繁殖しやすい環境となるため、それに対する費用がかさんでしまう恐れがあります。

 塗装をきれいに行うためには、壁や屋根に付着した汚れを高圧洗浄できれいに落とす必要があります。

 汚れが残ったまま塗装を行ってしまうと、ハガレや膨れの原因になるためです。

 コケやカビも同様ですが、その汚れは埃等の汚れとは違い、根を張って生息しているため、表面上はきれいになっていても根は残っているため、早々にコケやカビが発生する可能性があります。

 それを根絶するためには専用の薬品を用いて洗浄を行う、「バイオ洗浄」が必要になる可能性があります。

 バイオ洗浄で使用する薬品は、メーカーから様々な薬品が販売されているため、それぞれの素材によって使用を分けることがあります。

 いずれにしても、プラスの費用がかかる可能性があるということになります。

④山沿い等の立地条件

 山沿いも平坦地とは大きく環境がちがいます。自然の中は建物の劣化の原因が沢山あります。

 紅葉の美しい頃、落葉樹による落ち葉も最盛期になります。

 例えばウッドデッキに落ち葉がつもり雨が降ると腐敗の原因になります。

 腐敗すると交換費用等が掛かってしまうことになります。

 また、雨樋に落ち葉が溜まってつまらせてしまう場合もあります。

 塗装時には軒樋を高圧洗浄させていただきますが、詰まったままの状態では、樋の交換になりかねません。

 落ち葉は都度片付けるようにするか、「落ち葉除けネット」の設置が必要になる可能性があります。

 

落ち葉除けネット

 山沿いの傾斜地である場合、日当たりの悪い場所の基礎部分(建物の土台)にはカビ・苔などが発生しやすい環境とも言えます。

 (3)で示したように、塗装に大きな費用が発生する可能性がるだけではなく、カビ・苔はアレルギーを発症し人体にも影響を及ぼす可能性を秘めています。

 広範囲の場合は御自身での除去は非常に難しいので「洗浄」「薬剤」「塗装」でカビ・苔の発生しにくい環境を作る必要があります。

5.安さに騙されてはいけません!

 さあ、ここまで読んだあなたは、ある程度の知識や相場状況が理解できたはずです。

 それなのに、その相場を大幅に下回る見積もりを提出されたら、あなたならばどう感じますか?

 一度受け取った見積りから、20万、30万も値引きをされたら、あなたならばどう考えますか?

 安易に安きに流されることのないように、なぜそんなに安く提案ができるのかを探っていきます。

①職人の人件費カット

 外壁塗装工事の場合、項目代金の内訳は塗料代と職人の人件費(工事代)が含まれています。

 塗料の代金については、それぞれの塗装会社で大きく違うということは考えにくいため、値引きをする際には職人の人件費をカットするのが基本的な考えになります。

 多少の値引きである場合は、利益を還元しているだけなので問題はありませんが、大幅な値引きの場合は、当初から相場を知らないと見越してあわよくば多くの利益を取ろうと画策しているか、人件費を削って本来やらなければならない工程を削る可能性が出てきます。

②(購入する)塗料の量を減らす

 ①以外に値引きをしようとするならば、あとは塗料の注文数、使用量を減らす以外はありません。

 例えば上塗り塗料を減らすとすれば、シンナーで多く薄めて、塗る量を増やしていくやり方であるとか、本来は上塗りを2回行って塗膜厚を出さないといけないのにも関わらず、1回だけで終わりにする手口もあります。

 いずれにしても、安いことには安いなりの理由があるということがわかると思います。

 

6.安心して外壁塗装工事を任せるために

 外壁塗装工事は10年に1度の大きなイベントにも関わらず、納得して外壁塗装工事を行うためには様々なハードルやあることや、多くの知識が必要であるということは理解して頂いたと思います。

 そこで、最後に安心、納得して外壁塗装工事を発注するのに必要なポイントを4点お伝えいたします!

①会社安心編

 お住いに地域に密着した塗装業者であれば、その地域特有の環境や相場を十分に理解しています。

 また、その地域特有の助成金情報やその利用方法も良く知っているはずです。

 急な要望やアフターフォローも充実している場合が多いのです。

 その上、塗装専門店となると自社職人を保持している場合がほとんどであり、大手会社にあるような下請け・孫請け制度から発生する中間マージンのカットも実現するため、費用面も抑えられる可能性が高くなります。

 地域密着の塗装専門店というフレーズは抑えておく必要があります。

 その上で、以下の項目はチェックをしてみてください。

 ・店舗があるかどうか ・WEBサイトがあるかどうか(内容の充実度も含めて) ・会社案内があるかどうか ・施工事例があるかどうか ・保証があるかどうか ・診断報告書があるかどうか ・営業マンの人柄は良いか ・約束をしっかりと守るかどうか

②見積もり安心編

 先にも書かせていただきましたが、見積もりは1社だけではなく、3社ほどの見積もりを比較検討することをお勧めいたします。

 比較検討する際は、金額の大小も大きなファクターではありますが、その他のチェック項目が存在します。

 ・見積もりは1週間以内に提出されたか ・詳細見積りになっているか(一式表示ばかりになっていないか) ・工期が明確になっているか ・付帯物塗装工事はどこまで入っているか(3社とも同じ付帯物工事に揃えた方が良い) ・大幅な値引き(20%程度以上)するかどうか

③施工安心編

 施工内容についても、疑問があったら必ず質問したほうが良いです。

 先述したように、大きな値引きをするような業者は、職人の人件費を削っている可能性があるため、3回塗りと口頭で入っているものの、2回塗りで終えてしまう可能性は十分に考えられます。

 以下の点は確実に抑えておき、その他も気になる点は質問をしてみてください。

 ・手塗りかどうか(3回塗りかどうか) ・ビケ足場(手すり有)かどうか ・養生シートや近所も含めたカーシート養生をかけるかどうか ・現場品質の基準があるかどうか ・お客様との交換日報(お客様が不在時でも、行った工程がわかる方法)があるか

④イベント・キャンペーン攻略編

 時期によってはキャンペーンを行っている塗装会社があります。

 上記の①~③を抑えた地域密着の塗装専門店ならば、費用という面からすると絶好のチャンスです。

 定期的にキャンペーンを行っていたり、イベントを行っていたりする会社は、WEBやチラシが充実しており、目で見て安心できる雰囲気があります。

 特典をこまめにチェックをして、チャンスを逃さないようにしましょう!

 

7.おわりに(まとめ)

 最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

 一口に費用と言っても、ただ単純に安いだけでは意味がないことや、外壁塗装・屋根塗装にも地域性や注意点が有ることがご理解いただけましたでしょうか?

 昨今のコロナの状況により、様々なモノの値段が高騰しております。塗料も御多分に漏れず値上げのうわさが絶えません。(養生テープ等はすでに値上がり続けております・・・。)

 今回ご紹介させていただきました三島市の費用の相場も、今後大きく変化する可能性は否めません。

 今後とも逐一最新情報をお届けいたしますので参考にしてください!

 

 「塗替え情報館」は今回ご紹介させていただきました三島市を中心に、静岡県東部地域密着型の塗装専門店です。

 お住まいの環境に応じた塗料や色の提案をさせていただく事と同時に、安心価格での施工をモットーとしているうえ、お住まいに関する全ての事柄に対応しております。

 「塗替え情報館」は常にお客様の立場にたちお客様から「ありがとう」をたくさんいただける会社でありたいと日々努力をしております。

 相談・見積もり依頼などお気軽にご連絡ください

 

   

 

三島市を中心に静岡県東部の外壁塗装・屋根塗装専門店 塗替え情報館|外壁塗装・屋根塗装のことならお任せ (nurikae-no1.jp)

<清水町本店> 駿東郡清水町堂庭209-5 2階 (清水町役場東隣)

 🆓☎:0120-946-090

<富士店> 富士市荒田島町1-5
 🆓☎:0120-67-3355

<興津店> 静岡市清水区興津中町1101-1 2階

 🆓☎:0800-200-2320

外壁塗装・屋根塗装・雨漏り修理専門店 塗替え情報館へようこそ

塗替え情報館

代表取締役 渡邉 則幸
NORIYUKI WATANABE

初めまして。こんにちは。塗替え情報館代表の渡邉則幸と申します。

この度は、弊社塗替え情報館の外壁塗装&雨漏り専門ホームページをご覧いただきまして、誠にありがとうございます!

弊社のホームページをご覧になっているという事は、外壁塗装や屋根塗装、雨漏りの補修を考えていらっしゃる事と思います。 お客様とお話しする中で、「長持ちする最高の塗料を、少ないお金で、短い工期で外壁塗装・屋根塗装・雨漏り補修をすぐさま終わらせたい」というお考えをお持ちの方がいらっしゃいます。

しかしながら、相場以上に安い価格の見積りを出す会社は、塗料メーカーが指定している以上に塗料を薄めて使用したり、3度塗りで強固な膜厚を作らなければいけないところを2度塗り・ 1度塗りにして工程を省いたり、理由なくとにかく早く終わらせようとする等、初めから手抜き工事ありきの考え方で見積りを作成します。 だから安くできるのです。

お客様がせっかく良い塗料を選んだとしても、まずその塗料がきちんと使われていなければ意味がありませんし、その塗料の性能を100%引き出せない塗装工事の事が分かっていない会社では、良い塗料を選んだ意味がありません。

そのため、良い外壁塗装会社えらびの条件は、お客様にとって納得できる適正価格で、高品質の塗装を長年築き上げた経験・知識をもって提供し、 さらにサービスや対応も良い礼儀正しい会社だと私は考えています。

このページをぜひお読みいただき、ぜひとも成功する外壁塗装工事を実現し、家族の幸せを実現して下さい!

現場ブログ・新着情報STAFF BLOG

来店予約 外壁塗装ショールームへお越しください。 外壁診断 無料 プロによる正しい診断で適正価格のご提案をします! 雨漏診断 無料 気になる雨漏りの原因を迅速に突き止めます!! カラーシミュレーション 大栄塗装工業の採用情報

お見積・資料請求はこちらから

受付 8:00~20:00(年中無休)

清水町本店

0120-946-090

富士店

0120-67-3355

興津店

0800-200-2320

お問い合わせフォーム

塗替え情報館 静岡県三島市を中心に静岡県東部の 外壁塗装・屋根塗装・雨漏り修理専門店
清水町本店

〒411-0903
静岡県駿東郡清水町堂庭209-5
TEL:0120-946-090
TEL:055-955-8488
FAX:055-955-8883

富士店

〒417-0043
静岡県富士市荒田島町1-5
TEL:0120-67-3355
TEL:0545-67-3355
FAX:0545-67-3377

興津店

〒424-0204
静岡県清水区興津中町1110-1【2階】
TEL:0800-200-2320
TEL:054-340-3221
FAX:054-340-3313