MENU

三島市を中心に静岡県東部の外壁塗装・屋根塗装専門店 塗替え情報館|外壁塗装・屋根塗装のことならお任せ

お電話ください!! 8:00~20:00(年中無休)

清水町本店

0120-946-090

富士店

0120-67-3355

興津店

0800-200-2320

  • 外壁塗装ショールーム 来店予約 クオカードプレゼント中
  • まずは3社の見積を比較 お見積依頼 お気軽に連絡下さい

現場ブログ 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場ブログ > 現場日記 > クリヤー塗装とは?(02/04/15)

クリヤー塗装とは?(02/04/15)

現場日記

2020.04.15 (Wed) 更新

 皆さん、こんにちは。

 新型コロナで憂鬱な日々が続きますね。早く収束して、不自由のない日々を送りたいものです。

 さて、今回は外壁塗装の種類の一つである「クリヤー塗装」について書きます。

 今の家のデザインをそのまま残したい!と思っている方は必見です。

 

1.クリヤー塗装とは

 クリヤー塗装とは、外壁をコーティング保護する目的で塗装することを指します。用いる塗料は「クリヤー塗料」と呼ばれ、通常の塗料と違い顔料が含まれていないため、色が付いておらず透明な塗料です。クリヤーを「クリア」や「クリアー」と表記する場合もありますが、内容は同じです。

 クリヤー塗料は透明なため、多色を使用したタイル調の外壁やレンガ調・石材調の外壁に対して、その色やデザインを壊すことなく塗装・保護ができる塗料です。

 

2.クリヤー塗装のメリットとは

 クリヤー塗装を行うメリットは、前述の「デザイン保護」のみではありません。他にも何点かあります。

 ①外壁のツヤを出すことができる。

 元々ツヤを抑えてあるサイディングボードに対しても、クリヤー塗装を施工することによって、ツヤを出すことが可能です。もちろん、メーカにもよりますが、半艶・3分艶など、ツヤを抑えた塗料もあります。

 ②チョーキング現象が発生しない

 クリヤー塗装を行うことで、塗膜の劣化を表すチョーキング現象が発生しなくなります。これは、クリヤー塗料に顔料が含まれていないため、チョーキング現象の原因となる物質がないためです。塗膜が劣化しても服やカバンに白い粉が付くことはありません。

 ③塗装回数が2回

 クリヤー塗装の場合は、下塗り1回、上塗り1回の計2回で塗装が完了します。色付きの塗料の場合は、下塗り1回、上塗り2回が基本のため、施工回数が少なく済むことににより、コストの削減にもつながります。

 

3.クリヤー塗装に適さない場合とは

 クリヤー塗装を行うことができない、行わない方が良い外壁があります。それは以下の通りです。

 ①傷やチョーキング現象が著しく発生しており、劣化が顕著な外壁

 汚れや傷、またはチョーキング現象の白い粉などが顕著に発生している壁に施工してしまうと、そのままの色や傷が保護されてしまうため、出来上がりが悪くなってしまいます。

 クリヤー塗装ができるかできないかの指針の一つが「チョーキング現象」です。KFケミカル株式会社のセミフロンスーパーマイルドⅡクリヤーのカタログには、写真のような注意事項がしっかりと載っています。クリヤー塗装ができるかどうか不安な時は、このようなセロテープを用いた診断をしても良いでしょう。

 ②クリヤー塗料よりも耐久年数が長い外壁材

 タイルやブロックなど、無機で作られた材質の外壁にクリヤー塗装を行うことは可能ですが、クリヤー塗料の方が先に劣化をしてしまうため、塗装の効果という点では、あまり意味をなさない塗装ということになります。

 ③(2回目以降の塗り替えで)前回の塗装時にクリヤー塗装を施工した場合

 前回の塗装時にクリヤー塗装を施工した場合は、その上からもう一度クリヤー塗装を行うことができません。そのため、色のついた通常の塗料にて施工しなければなりません。

 ④クリヤー塗料をはじいてしまう外壁

 光触媒を施工してある外壁や、ハウスメーカー独自のコーティングをしてある外壁など、クリヤー塗料をはじいてしまい、施工ができない場合があります。

 現在は、前述のような外壁にも対応する下塗り塗料があり、それを用いてクリアー塗装を行うことが可能になってきています。専門業者にしっかりと確認することをお勧めします。

 

4.クリヤー塗料の種類について

 クリヤー塗料も耐久年数別に存在します。

 ①シリコン塗料(耐久年数10年~12年)

 ②フッ素塗料(耐久年数15年~20年)

 ③無機有機複合塗料(耐久年数20年~25年)

 耐久年数とは、次の塗り替えの時期を表していると考えておけば良いのですが、クリヤー塗料の特徴の一つとして、チョーキング現象が発生しないことは前述で話しました。そのため、劣化がわかりにくいため、クリヤー塗装施工時の年月は覚えておいた方が良いでしょう。

 

 今回は、クリヤー塗装について書いてみました。

 特にタイル調やレンガ調のデザインを気に入っているお施主様方、早めの施工を心がけないと、クリヤー塗装をしたくてもできない!ということになりかねません。

 特に新築後10年を節目に、シーリング等も含めてお家のメンテナンスを考えてみたらいかがでしょうか?

 その際には、知識と実績のある塗替え情報館に是非ご用命ください!

 

~塗替え情報館~

本店➿0120-946-090

駿東郡清水町堂庭209-5

富士店➿0120-67-3355

富士市荒田島町1-5

外壁塗装・屋根塗装・雨漏り修理専門店 塗替え情報館へようこそ

塗替え情報館

代表取締役 渡邉 則幸
NORIYUKI WATANABE

初めまして。こんにちは。塗替え情報館代表の渡邉則幸と申します。

この度は、弊社塗替え情報館の外壁塗装&雨漏り専門ホームページをご覧いただきまして、誠にありがとうございます!

弊社のホームページをご覧になっているという事は、外壁塗装や屋根塗装、雨漏りの補修を考えていらっしゃる事と思います。 お客様とお話しする中で、「長持ちする最高の塗料を、少ないお金で、短い工期で外壁塗装・屋根塗装・雨漏り補修をすぐさま終わらせたい」というお考えをお持ちの方がいらっしゃいます。

しかしながら、相場以上に安い価格の見積りを出す会社は、塗料メーカーが指定している以上に塗料を薄めて使用したり、3度塗りで強固な膜厚を作らなければいけないところを2度塗り・ 1度塗りにして工程を省いたり、理由なくとにかく早く終わらせようとする等、初めから手抜き工事ありきの考え方で見積りを作成します。 だから安くできるのです。

お客様がせっかく良い塗料を選んだとしても、まずその塗料がきちんと使われていなければ意味がありませんし、その塗料の性能を100%引き出せない塗装工事の事が分かっていない会社では、良い塗料を選んだ意味がありません。

そのため、良い外壁塗装会社えらびの条件は、お客様にとって納得できる適正価格で、高品質の塗装を長年築き上げた経験・知識をもって提供し、 さらにサービスや対応も良い礼儀正しい会社だと私は考えています。

このページをぜひお読みいただき、ぜひとも成功する外壁塗装工事を実現し、家族の幸せを実現して下さい!

現場ブログ・新着情報STAFF BLOG

来店予約 外壁塗装ショールームへお越しください。 外壁診断 無料 プロによる正しい診断で適正価格のご提案をします! 雨漏診断 無料 気になる雨漏りの原因を迅速に突き止めます!! カラーシミュレーション 大栄塗装工業の採用情報

お見積・資料請求はこちらから

受付 8:00~20:00(年中無休)

清水町本店

0120-946-090

富士店

0120-67-3355

興津店

0800-200-2320

お問い合わせフォーム

塗替え情報館 静岡県三島市を中心に静岡県東部・中部の 外壁塗装・屋根塗装・雨漏り修理専門店
清水町本店

〒411-0903
静岡県駿東郡清水町堂庭209-5
TEL:0120-946-090
TEL:055-955-8488
FAX:055-955-8883

富士店

〒417-0043
静岡県富士市荒田島町1-5
TEL:0120-67-3355
TEL:0545-67-3355
FAX:0545-67-3377

興津店

〒424-0204
静岡県清水区興津中町1110-1【2階】
TEL:0800-200-2320
TEL:054-340-3221
FAX:054-340-3313